みなさまの、美しい笑顔に貢献できる歯科医院をめざします。

 メンテナンス

インプラントを快適に使いつづけていただくためには、定期的に検診を受けていただきプロフェッショナルケアを受けていただくとともに、患者さん自身による毎日のメインテナンスが重要になってきます。
 プラークコントロールをしなければならないのは、インプラントでも歯槽膿漏と同じような症状を起こすことがあるからです。ご自分の歯より歯槽膿漏にかかる可能性は低いのですが、歯肉に炎症が起きてインプラント周囲の骨の吸収を起こすと、インプラントが抜けてしまうことがあるのです。

インプラントのホームケア

1.音波ブラシ プリニア

img03.jpg音波ブラシのメリットは、歯ブラシのとどきにくい部分でもプラーク除去効果が得られることにつきます。
手用の歯ブラシと比較してプラーク除去効果も高く、さらにブラシをタフトにすることで、インプラント間のブラシの届きにくい場所までケアを行えます。
インプラントのホームケアに必需品と言っても良いかもしれません。
もちろん、ご自分の歯のケアにも最適です。

2.スーパーフロス

img04.jpgデンタルフロスの中央にスポンジが巻かれています。
インプラント間や歯とインプラントの隙間をケアするのに優れています。

歯磨き剤について・・・・
フッ素入りの歯磨剤は、インプラントへの影響からお勧めしておりません。

インプラントのプロフェッショナルケア

インプラントを長持ちさせ、さらに、快適なお口の環境を継続させるために、クリニックでの定期的なプロフェッショナルケアが必要になります。
ただし、特別なケアを必要とするわけではなく、通常必要な検診、クリーニングとお考えください。

  1. お口の中全体の歯、ならびに歯周病の検査を行います。
  2. 簡単な歯石の除去を行います。
  3. (歯石が多量に沈着しているようであれば、通常の歯石除去に変更します)
  4. クリーニングを行います。
  5. 当クリニックでは、歯ならびに歯肉にやさしい器具を使用し、クリーニングをさせていただきます
  6. 必要に応じて、インプラントのレントゲン検査を行います。
  7. 歯石ならびにプラークの付着位置をお知らせし、ケアの方法をお話します。

通常、3~4ヶ月に1回程度の定期的なケアをお勧めしております。
現在、インプラントの患者さまは、1~2ヶ月に1度の定期的なケアを受けていただいている方が多いです。(みなさん、お口への健康、意識が高まっている方が多いので、短期間でのケアを希望されています)


西尾市、高浜市からもすぐです。
ひろ歯科クリニック
院長 福原広和
愛知県碧南市三度山町4-5-1
http://www.hiro-implant.com
インプラント無料カウンセリング
お問い合わせ
0566-41-8890

碧南市,ひろ歯科クリニック
愛知審美歯科情報
facebook.pngfacebook.png